法人のお客様
リサイクル
店舗移転
不良在庫
廃棄物

フリーアールでは法人様のこのようなお悩みを解決しています。

BEFORE

残置物はすべて1社の産廃業者に依頼一軒家だと30万円前後の費用が廃棄代としてかかる。

AFTER

今まで通りの産廃業者+フリーアールの2社に依頼。これまでのお付き合いも継続しながら、廃棄の費用を半分以上圧縮。

買取った物件内に残置物があることは頻繁にあり、これまで解体やリフォームの工事を行う前に産廃業者に依頼して残置物の処分をお願いしていました。ただ使えそうなものもあるのに全て廃棄するのはもったいないと思い、フリーアールさんに見積もりをお願いしたところ、残置物の8割は買取りとして引き取ってもらうことができ、産廃の費用を大幅に圧縮する事ができました。

BEFORE

30坪の倉庫のうち半分のスペースはデッドスペース、不良在庫の廃棄費用は3ヶ月に78万円程度。

AFTER

倉庫のスペースはフル活用、様々な業務がスムースに。廃棄費用はゼロになり、不良在庫と思っていたものが現金に。

不良在庫が大量にあり、倉庫の半分のスペースはまったく活用できていませんでした。決算月が近づいたのでそろそろ処分をしようと検討していたところ、知り合いにフリーアールさんを紹介してもらい、在庫を全て買取ってもらえました。今では定期的に在庫の余剰分を買取ってもらい、倉庫もデッドスペースを作ることなく有効に活用できています。

BEFORE

買取り後にゴミとして残るものがあり、産廃業者を別に依頼予定。

AFTER

ほとんど全ての商品を買取ってもらうことができた。 ワンストップサービスで残った廃棄物もまとめて処分。

諸事情により経営していた1店舗のレストランを閉店する事になり、厨房器具等は比較的年式の新しいものだったため、リサイクルショップ数社に見積もりを頼んでいました。そのなかにフリーアールさんもいたのですが、古い什器や食器等他のリサイクルショップが引き取らないようなものもまとめて買取ってくれたので、フリーアールさんに依頼する事にしました。

廃棄物回収