神奈川県藤沢市で自転車を処分する方法・注意点について解説

query_builder 2023/12/31
ブログ
11_30_10yenkaitori10

最終更新日





乗らなくなった子供用自転車や、錆びてしまった自転車など、処分に困っている自転車はありませんか?


こちらの記事では、藤沢市で自転車を処分したい場合の方法や注意点などを解説していきます。




自転車を処分したい


フリーアールでは藤沢市を中心にご家庭から出るご不用品を買取、お引き取り、お片付けを行い2011年の創業から活動してまいりました。


海沿いの地域も多い藤沢市は、自転にサビができやすい為か、自転車の処分に関するお問合せは上位を占めています。



不要な自転車を自宅まで引き取りに来てもらう


自転車を処分したい場合、方法はいくつかありますが、ご自宅から持ち出すことなく処分する方法はこのようなものがあります。


不用品回収業者の出張引取を利用する


不用品回収業者に自転車の引き取りを依頼する方法もあります。

こちらは日程があれば即日来てくれますが、出張料などで粗大ゴミで出すより費用は多くかかります。



出張買取を利用する


出張買取を利用して自転車を買い取ってもらうという方法もあります。

ノーブランド品や状態の良くない自転車は買取金額がつきづらい場合があります。

せっかく来てもらったのに買取できないという場合も多くあるかと思いますので、事前査定を利用して、買い取ってもらえそうな場合に来てもらうことをお勧めします。


粗大ごみとして出す


藤沢市で自転車を粗大ごみとして処分する場合、このような手順になります。


粗大ごみの申し込み方法


”出し方 (予約制・有料の各戸収集)

収集の予約をし処理手数料等のご確認をお願いします。

大型ごみ1点・1束・1組につき500円の納付券(シール)を大型ごみ処理手数料納付券取扱店で購入します。

納付券に名前又は受付番号を記入し、大型ごみに貼り付けてください。※特別大型ごみの場合は、1点・1束・1組につき500円の納付券(シール)を2枚貼り付けます。指定された日時・場所にお出しください。※雨天でもお出しいただけます。”


引用 大型ごみ・特別大型ごみの分類と出し方|藤沢市



藤沢市で自転車を粗大ごみとして処分する


”自転車
ごみ品目自転車分別区分大型ごみ 出し方大型ごみ納付券を貼付して出してください。

収集方法戸別収集(有料:コール制) 一口メモ大型ごみ納付券は、各市民センター・公民館、環境総務課、石名坂環境事業所、北部環境事業所、リサイクルプラザ藤沢、または市内の大型ごみ処理手数料納付券取扱店の表示のある店舗で取り扱っています。

詳しくは、市のホームページの「資源とごみの分け方・出し方」をご覧ください。備考【不燃系大型ごみ】”



参考 藤沢市 ごみ検索システム


粗大ごみの支払い方法


券は藤沢市大型ごみ処理手数料納付券取扱店で販売しています。

藤沢市内の多くのコンビニなどで取り扱いをしています。


参考 大型ごみ処理手数料納付券取扱店一覧


粗大ごみ処理の費用


自転車1個を粗大ごみとして処分する場合、藤沢市の場合は”大型ごみ”として取り扱われます。大型ごみの費用は1点につき500円です。



不要な自転車を持ち込む


持ち込みをして処分をする場合の方法は以下の通りです。


リサイクルショップへの持ち込み


リサイクルショップに持ち込みをすれば、買い取ってもらえる場合があります。

ただ、買取ができない場合の引き取りなどはできないことがありますので、どのような対応ができるのか、事前に問い合わせをすることをおすすめします。


市区町村の持ち込み先情報


藤沢市の大型ごみとして直接持ち込みをしたい場合ですが、基本的に災害・引越し等で臨時に発生した場合以外は、施設への持ち込みは原則として受け付けないようですので、なるべく予約をして自宅への戸別収集を使用しましょう。


不要になった自転車を買い取ってもらう


不要な自転車を買い取ってもらいたい場合ですが、人気メーカーの自転車などは買取価格がつきやすい場合があります。


買取価格がつきやすいメーカー


LOUIS GARNEAU

GIANT

Raychell

Redfern

サカモト



また、電動アシスト付き自転車はぜひ買取査定をしてもらうことをお勧めします



自転車を処分する際の注意点


自転車の処分をする際の注意点ですが、藤沢市で電動アシスト付き自転車を処分する場合、バッテリーは対象外となります。


フリーアールの10円買取を利用する



フリーアールでは、地域の皆様への貢献事業として、10円買取というサービスを展開しています。


10円買取では、錆びて状態も悪い自転車も、電動自転車のバッテリーも10円で買取をいたします。


利益が多く出る事業形態ではない為、日程とエリアを限定させていただいていますが、藤沢市は定期的に巡回していますので、ぜひ一度お問合せください。

   


Webからのお申し込みもお受けしております!詳しくはこちら





2011年の設立以来、ご好評いただいているフリーアールの10円買取がこの度皆様のご要望にお応えして、チラシがなくてもご利用いただけるようになりました!
壊れていてもOK!・お立ち合い不要!・出張料・追加費用なし
無料回収よりお得な10円買取をぜひご利用ください!


関連記事 湘南エリアのご不用品無料回収なら、フリーアールにお任せください!


関連記事 【無料回収】神奈川県藤沢市にて ご不要になった家電製品や生活雑貨を買取いたしました【買取】




おわりに


 フリーアールでは他店で買取しづらい古い家電製品やノーブランドの食器・日用品なども買取をします。


様々な種類のご不用品を買取できる理由は、国内だけでなく、国外でも販売をしているからです。

ご家庭に眠るご不用品を、ただ捨てるのではでなく、必要とされている場所で販売をすることで、不用品処分の費用を抑え、お求めやすい価格で必要な人の手に渡るよう、フリーアールは新しい価値を生み出し、循環型社会の促進につなげます。



この記事を書いたのは


株式会社フリーアール

ふりまる

遺品整理士協会・JRRC所属。2011年の設立以来、神奈川県 藤沢市を中心に遺品整理や生前整理/不用品買取/お片付けを行い
「循環型社会の促進」を目指し、リユース・リサイクルを行っています。


\お急ぎの方はお電話にてご相談ください!/

0466-88-3318








NEW

  • 遺品整理とは?方法や時期・料金・業者選の選び方など注意点についても解説

    query_builder 2024/03/30
  • 【6DK 一軒家の片付け事例】神奈川県にてお片付け・不用品買取を行いました

    query_builder 2024/03/30
  • 【3LDK一軒家のお片付け事例】神奈川県にてお片付け・不用品買取を行いました

    query_builder 2024/03/30
  • 【ワンルームの片付け事例】神奈川県にてお片付け・不用品買取を行いました

    query_builder 2024/03/30
  • 藤沢市粗大ごみの出し方と 無料で引き取ってもらう方法を解説

    query_builder 2024/03/22

CATEGORY

ARCHIVE