引っ越しの不用品は買取で現金化!業者の選び方と高く売るコツを徹底解説

query_builder 2024/05/24
ブログ
4208025_s

最終更新日


「引っ越しで予想以上に不用品が出て困っている」「まだ使える物を捨てるのはもったいなくて」など、引っ越しの不用品処分で困っていませんか。


不用品は捨てるというイメージがありますが、買取業者に持ち込むことで、もしかすると現金が手に入るかもしれません。買取は需要で決まるので、ブランド品や有名メーカーでなくても、売却できる可能性が大いにあります。

また、買取を選択すれば、欲しい人に使ってもらえるメリットもあります。


今回は引越し時の不用品の買取について解説します。不用品に困っている方は、ぜひ参考にしてください。




引越しの不用品を買取依頼!優良業者の選び方

「不用品買取ります」「査定は無料」といった広告を見て、少々疑わしい気持ちを抱いていませんか。不用品買取業者の中には悪質な業者もあり、トラブルを防ぐためにも信頼できるところを選ぶことが大切です。

ここでは信頼できる買取り業者を選ぶポイントを紹介します。


自治体から許可されている業者を選ぶ

買取業者を選ぶにあたって、自治体から許可を受けているのかは重要なポイントになります。


「一般廃棄物収集運搬業許可」「古物商許可」「産業廃棄物収集運搬許可証」など、自治体が発行している許可を取得しているのか、チェックしてみましょう。

たとえば藤沢市にあるフリーアールでは、以下のように記されています。


【古物商許可証】

神奈川県公安委員会 第452600007624号

埼玉県公安委員会 第431040025498号


【産業廃棄物収集運搬許可証】

東京都 第13-00-175667号

神奈川県 第01403175667号

埼玉県 第01100175667号


【一般廃棄物収集運搬業許可証】

藤沢市許可 第1号 131

参考:信頼できる遺品整理業を営み気軽に相談できる環境を提供いたします


念のために番号を検索し、本当に登録されているのか確認するとさらに安全です。許可を取得せずに営業している業者は違法であり、トラブルが起こった際のリスクが高いので避けましょう。


料金がわかりやすく表記されている業者が安心

買取に関する料金がはっきり記載されている業者なら、追加料金が発生するトラブルを避けられます。


また、実際に査定依頼する前にも、査定料や追加料金の有無を確認しましょう。曖昧なところがあったり、はっきり答えてくれない業者は候補から外した方が無難です。


ホームページで買取実績をチェックする

ホームページで実績を掲載している買取業者がおすすめです。実績を公開できるということは、買取に自信への自信の表れです。

どのようなものがいくらくらいで買取されているのか相場を知るためにも、ホームページをチェックしておきましょう。


フリーアールの買取実績を知り合い方は、こちらの記事も参考にしてください。

参考:【片付け+買取で臨時収入も!】バイヤーが高額査定になるポイントを解説!神奈川県座間市にて、不用品買取を行いました。 | 買取 | ブログ


引っ越し業者に不用品買取を依頼する方法もある

業者によっては不用品買取サービスを実施しているので、引越し見積もり時に質問してみましょう。買取が成立すれば引っ越し費用から割引されるため、通常よりお得になります。

ただし、不用品すべてが買取り対象ではありません。


  • ・製造年から10年以内の電化製品
  • ・デザイナーズ家具
  • ・ブランド物のインテリア


など、限られているケースやほとんどです。引越し業者で買取が難しい品物は、他の業者に見積もりを依頼しましょう。


危険!?避けたい不用品買取業者

詐欺行為をはたらく不用品買取業者もあり、近年問題になっています。ここでは買取業者を見極めるポイントと注意点を詳しくまとめたので、依頼する前にチェックしてください。


トラックで巡回している無許可の業者

地域を巡回する不用品買取・回収サービスを利用するときには、自治体から許可を得ているかを確認しましょう。

自治体から許可を得ていない業者の場合、転売できない不用品は不法投棄される恐れがあります。


また、不用品をトラックに積み込んでから、「やはり買取は難しいから処分費用を払ってほしい」「積み込み作業料金が発生する」と言われるトラブルも発生しています。

正式に許可を得ている業者ならば会社の所在地や住所、電話番号などがわかっているため、トラブルになりにくいです。


アポイントなしで不用品がないか訪問してくる

事前の連絡もなく、不用品買取をしていると訪問してくる業者は避けましょう。引越し作業中ではちょうど良いと感じてしまいがちですが、国民生活センターなどに以下のようなトラブルが寄せられています。


  • ・買取をお願いしていない品も持ち去られてしまった
  • ・勝手に査定され、売却しないならキャンセル料が発生すると脅された
  • ・出張回収費用と言われ、納得できない手数料が差し引かれた
  • ・相場より安い価格で買われていたことが判明した


「押し買い」と呼ばれるトラブルで、一方的に査定をして強引方法で持ち去るのが特徴です。突然訪問してくる業者は所在地がはっきりせず、トラブルが起こってもキャンセルできないケースが多いため、注意が必要です。


参考:訪問して買い取りを行う業者との契約は慎重に(見守り情報)_国民生活センター


買取査定に発生する費用がわかりにくい

買取査定を受ける前に料金の確認をしましょう。業者によっては査定料や手数料が発生するケースも見られます。また、査定額に満足できずに断ったところ、キャンセル料を請求されたというトラブルもあります。


優良業者は手数料などを最初に説明して、トラブルを避けようとするものです。手数料をはっきり答えてくれない業者は避けましょう。


会社の住所や情報が曖昧

買取依頼をする前に、業者の所在地も確認しておきましょう。業者によっては番地を明らかにしていないケースも見られます。また、自分で番地まで記載されている場合も自分で検索をして、本当に存在しているのか確認しましょう。


残念ながら近年は悪質な買取業者が存在している背景もあり、優良な企業であるほどしっかり自分たちの身元を明らかにします。住所を含め、曖昧な部分がある業者は避けた方が良いです。


インターネット上の口コミが悪い

インターネット上の口コミが極端に悪い業者も避けた方が良いです。口コミを見つける方法としては、以下があります。


  • ・「(会社名) 口コミ」で検索
  • ・Googleマップでクチコミを確認


とくにGoogleマップは利用者のリアルな口コミを確認できます。Googleマップで住所を検索し、概要などと同時に表示される「クチコミ」をクリックすると内容を確認できます。


フリーアールのクチコミは以下です。ぜひ参考にしてください。

神奈川県藤沢市の不用品回収遺品整理片付け業者フリーアール - Google マップ


不用品を少しでも高く買取ってもらうコツ6つ

引越しで出た不用品とはいえ、少しでも高く買取ってもらいたいものです。ここでは査定額を上げるポイントを6つ紹介します。これから買取を考えている方は、ぜひ参考にしてください。


1.掃除をしてから持ち込む

不用品は無理のない範囲で、きれいな状態にしてから持ち込むと査定額にプラスされます。業者の手をかけずに再販できたり、大切に使っていたものだと評価されたりするためです。

掃除といっても、以下のような簡単なもので構いません。


  • ・ホコリが付着しているときは拭く
  • ・土や汚れはふき取る
  • ・しわが気になるアイテムはできる範囲で伸ばす


無理をすると状態が悪くなる可能性があります。また、クリーニング店などに持ち込むと査定額からマイナスになる可能性もあるので、自宅で簡単にできる範囲にとどめておきましょう。


2.付属品はまとめて持ち込む

買取査定を受けるときには、付属品をまとめて持ち込みましょう。具体的に付属品とは、以下のようなものがあげられます。


  • ・説明書や保証書
  • ・製品が入っていた袋や箱


このほかにもレシートなど、製品に関するものはたとえ期限が切れていたとしても、とりあえず持ち込むことをおすすめします。理由としては、リユース市場では新品に近い状態ほど、需要が高くなるためです。


とくにブランド品の場合、ラッピングされていたリボンやショッピングバッグもそろえて持ち込むと、プラス査定されます。


3.需要が高まるシーズンを意識する

スノーボード用品、浴衣など季節性のある物ならば、時期を見極めて売却すると想像以上の現金が手に入るかもしれません。


ポイントになるのは、需要が高まるタイミングです。たとえば浴衣なら、夏に需要が高まります。最も売れる6~7月に備えて、リユース業界では5月くらいから積極的に買取を実施するようになり、その他の時期に売却するよりも高い値段がつきやすいです。


つまり、「需要がピークを迎える少し前」を意識するとうまくいきます。引越しの場合は難しいかもしれませんが、場合によっては新居に持ちこんで、売却のタイミングをずらすことも検討してみましょう。


4.一括査定や相見積もりをする

不用品が適切な値付けをされているのか確認するためにも、一括査定や相見積もりを積極的にしてみましょう。


一括査定とは、インターネット上で行っている買取業者のサービスです。不用品の情報を入力すると、サイトに登録している業者が一斉に査定を行い、金額を提示してくれます。査定結果を比較して、最も高い金額の業者に売却できる便利なサービスです。


また、時間があるときには複数の買取業者に問い合わせ、相見積もりをするのもおすすめです。一括査定と同じように、最も高く評価してくれる業者に売却できます。


5.価格交渉をしてみる

買取業者から提示された査定額に対して、交渉してみると金額がアップする可能性があります。


とくに高額を付けられたアイテムに関しては、買取店が積極的に欲しがっているということです。「もう少し金額が上がりませんか?」と相談するだけで、プラスされるケース多く見られます。


また、一括見積や相見積もりをしているのなら、他店の査定額を示すことで、価格に上乗せしてもらえるかもしれません。


6.不用品に合わせて買取業者に査定を依頼する

買取を希望する不用品にあわせて業者を選ぶと、期待以上の現金が手に入るかもしれません。とくに専門性の高い物を処分するときには、よく検討してから行動しましょう。


◆ブランド品なら専門買取店へ

バッグや衣類など、高級ブランド品は専門買取店に持ち込むのがおすすめです。ブランド品に特化した再販ルートを確保しているため、形が古かったり、ボロボロの状態であったりしても値段をつけてくれるケースも多いです。

ただし、買取専門業者やリサイクルショップでも、適切な価格を付けてくれるところもあります。ホームページの買取実績をチェックしてみましょう。


◆壊れたものは修理可能な専門店へ

壊れているけれど修理すれば使えるものは、専門店への持ち込みをおすすめします。楽器類やスポーツ用品など、修理に特別な知識や技術が必要な物に関しては、再販する前に別途リペアをします。

買取業者やリサイクルショップにリペアの手段がないと外部委託することになり、その分査定額が下がるのです。特徴として「壊れた楽器でも買い取ります」など掲げている専門店に依頼すれば、想像より高値で売却できるかもしれません。


◆まとめて売るなら買取業者やリサイクルショップへ

不用品がたくさんある場合は、まとめて買取可能な業者またはリサイクルショップに持ち込みましょう。一気に片付くだけでなく、まとめて依頼することで買取査定額がアップする可能で胃があります。


不用品買取は自分に合った方法を選べる

不用品買取は自宅に来てもらう方法だけだと思っていませんか。買取には以下の3つの方法があります。


  1. 1.自宅に来てもらう「出張買取」
  2. 2.梱包して発送する「宅配買取」
  3. 3.現金が多く手に入る「店頭買取」


それぞれのメリット・デメリットを紹介します。


自宅に来てもらう「出張買取」

出張買取とは自宅まで査定スタッフを呼び、その場で買取査定を受ける方法です。買取が成立すればその場で引き取ってもらえるメリットがあり、運び出す必要はありません。業者によってはその場で現金が手に入ります。


ただし、業者とのスケジュール調整が必要です。また、引っ越し予定とはいえ、自室に入られるのは抵抗がある方もいるかもしれません。


出張買取のメリット

  • ・自宅にいるだけで買取査定を受けられる
  • ・物品の持ち出す必要がない
  • ・梱包などの手間がかからない


出張買取のデメリット

  • ・業者とのスケジュール調整が必須
  • ・業者を自宅に招かなくてはいけない
  • ・一部悪質な業者もいるので注意

参考:不用なお皿の買い取りのはずが、大切な貴金属も強引に買い取られた!-訪問購入のトラブルが増えています-(発表情報)_国民生活センター


梱包して発送する「宅配買取」

宅配買取とは、自分で不用品を梱包して業者に送る方法です。業者に事前申し込みをして、指定された方法で発送します。宅配業者に集荷依頼すれば、外に持ち出す必要はありません。


便利な方法ではありますが、取り扱い品目の少なさや、買取不可になったときの送料負担がデメリットです。


宅配買取のメリット

  • ・自宅にいながら好きなタイミングで発送できる
  • ・人と会うことがないので気楽
  • ・まとまった量を買取依頼できる


宅配買取のデメリット

  • ・宅配を手配する手間がかかる
  • ・送料がかかるため、査定額が低くなる可能性がある
  • ・買取を依頼しない場合、送料がこちら負担になるケースも多い
  • ・取り扱い品目が少ない傾向
  • ・実際に現金を手にするまでに時間がかかる


現金が多く手に入る「店頭買取」

店頭買取とは、指定された事務所やリサイクルショップなど店舗に直接持ち込み、査定を受ける方法です。値段に納得できないときにはそのまま持ち帰るか、業者によっては手数料を支払うことで処分してもらえます。


店頭買取のメリット

  • ・自分のタイミングで持ち込める
  • ・持ち込んで買取が成立すれば、すぐに処分できる
  • ・その場で現金が手に入る
  • ・3つの手段の中で最も現金が多く手に入る可能性が高い


店頭買取のデメリット

  • ・持ち込む手間がかかる
  • ・買取不可になるケースもある

引っ越しの不用品買取が難しいときの処分方法

「買取を希望したけれど、難しいと断られた」「処分費用を請求された」など、買取が難しいケースも見られます。そのときには、以下のいずれかの方法で処分を検討しましょう。


引っ越し予定日まで時間がないときには、多少手間と費用がかかったとしても、確実に処分できる方法を選んでください。


自治体の粗大ごみに出す

小さな不用品は一般ごみ、大きな不用品は粗大ごみとして自治体の処分方法に従いましょう。粗大ごみの回収を希望する場合、数週間~1か月後など先々の日付になるケースも多いため、早めに申し込むことが大切です。


急ぎで処分したい場合、お住まいの自治体によってはごみの持ち込みが可能かもしれません。藤沢市は処分したい理由が引越しであれば、受付可能です。持ち込む場所や時間が定められているため、しっかり確認しておきましょう。


参考:資源・不燃ごみ・大型ごみ(不燃系)・可燃ごみ(少量)の持ち込みについて(リサイクルプラザ藤沢)|藤沢市


不用品回収業者に依頼する

不用品回収サービスを実施している業者なら、どのような不用品であっても引き取ってもらえます。不用品の量が多かったり、大きくて動かせなかったりしても、業者がフォローしてくれるので安心です。


ただし、不用品回収サービスは費用が発生するのが一般的です。また、自治体で処分するよりも費用は高くなり、とくに繁忙期はまとまった金額が必要になります。さらに不用品回収サービスに関するトラブルも発生しているため、買取と同じく、慎重に業者を見極める必要があります。


参考:廃品回収業者とのトラブルにご注意ください。|藤沢市


ネットオークションやフリマアプリを利用

ネットオークションやフリマアプリなどを利用すれば、現金が手に入る可能性があります。また、地元の掲示板「ジモティ」ならば、梱包の必要もなく処分できるのでおすすめです。


ただし、これらのサイトや個人間取引になり、問い合わせから実際の梱包または受け渡しまで、すべて一人で行う手間が発生します。また、出品したからといって必ず譲り先が決まるとも限りません。


引越しの直前は忙しく、なかなか対応する時間がつくれないものです。インターネットで譲り先を決めるときには、スケジュールに余裕をもって行動しましょう。


自分で解体して処分

木製やプラスチック製の大型家具は、自分で解体すれば一般ゴミとして処分できます。粗大ゴミ解体用のノコギリやハサミがホームセンターや通販などで販売されているので、それらを利用すると女性でも簡単に解体できます。


ただし、解体にはスペースが必要です。また、解体する物によっては音が出るため、近隣に配慮して片付けをすすめてください。


引っ越し業者に相談してみる

どうしても処分できない不用品があれば、引越し業者に相談してみましょう。別途有料にはなりますが、引っ越し当日に処分するサービスを実施している業者も多いです。


業者に依頼すれば新居に運ぶ荷造りに集中できるため、多少引越し費用がかかったとしても、大きなメリットを感じるでしょう。


DIYや寄付など残す方向で考えてみる

買取は難しいけれど捨てるには抵抗のある物ならば、「DIYでリメイクする」「必要とする団体に寄付する」という選択もおすすめです。


DIYで色を変えてみたり、別のアイテムにしてみたりすると、引っ越し先の新居でも案外使えるかもしれません。とくにインテリアの場合、色を変えるだけで特別な家具にリフォームできます。


また、必要とする団体に寄付するのも良いでしょう。使用可能な衣類や家具などの不用品は、地域のチャリティーや寄付団体に寄付すると喜ばれるかもしれません。寄付は自治体のホームページにも記載されています。寄付を受け付けている品やタイミングが限られている団体も多いため、必ず確認してから送るようにしましょう。


参考:リユース(再使用)について|藤沢市


引っ越しで出た不用品はフリーアールにお任せください

神奈川県藤沢市にあるフリーアールでは、引っ越し時に出た不用品買取を実施しています。他の買取店で断られたり、逆に処分費用を請求されたりした品物でも、フリーアールなら買取可能になるかもしれません。


幅広い品目の買取を実施

フリーアールは幅広い品目の買取を実施しており、引っ越し時に出た細々とした不用品も受け付けています。たとえば以下のような品物に対応しています。


  • ・家具/インテリア
  • ・日用品/生活雑貨
  • ・家電製品(リサイクル家電含む)/パソコン類
  • ・ブランド/ファッション類など


買取品目をもっと詳しく知りたい方はこちら:神奈川県藤沢市で遺品整理を兼ねて買取 リサイクルを希望の方は商品や金額の参考にご覧ください


ノーブランド品を買取できるのもフリーアールの特徴です。日常遣いの食器類やインテリア、衣類にもフリーアールなら買取できます。


処分にお金がかかるものに値段がつくかも

フリーアールは他社で買取を断られた品でも、値段がつく可能性があります。

よくあるのが、家電リサイクル法で定められている古い家電(エアコンや洗濯機、冷蔵庫など)です。業者が買取っても再販ルートが確保できなければ、処分費用がかかるため、避けられる傾向があります。


しかし、リサイクル家電でも、フリーアールなら現金が手に入るかもしれません。

なぜフリーアールでは買取ができるのかというと、国内だけでなく海外や専門業者など複数の販路を確保しているからです。日本国内では需要のない家電でも、海外では必要としている方がいるかもしれません。


「不用品買取を断られた」「引き取っても良いが処分費用がかかるといわれた」という方も、捨てる前にフリーアールまでご相談ください。


想像以上に高く売れる中古品を知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください。

【紙が数十万!?】高く売れる中古品10選! ゲーム機やブランドもの以外にも! | 買取 | ブログ


捨てるのではなく必要な人の手に渡る

フリーアールの買取を利用すれば、リユース品として必要な人の手に渡ります。お部屋を整理しながら、持続可能社会(SDGs)に貢献できるメリットがあります。


「今の自分には必要ないけれど、捨てるのはもったいない」「まだ使える」と思う品物はフリーアールにお任せください。


まとめ:引っ越しの不用品は買取サービスで現金化

引っ越しの不用品は一般ゴミや粗大ゴミで処分するのではなく、買取サービスを利用すれば、現金が手に入るかもしれません。自分にとっては不用品でも、高値がつく可能性もあります。


不用品の買取を検討するなら、幅広い品目の買取を実施しているフリーアールまでぜひお気軽にご相談ください。


買取り実績をもっと詳しく知りたい方は、こちらのページをご覧ください。

神奈川県藤沢市で遺品整理を兼ねて買取 リサイクルを希望の方は商品や金額の参考にご覧ください



この記事を書いたのは


株式会社フリーアール

ふりまる

遺品整理士協会・JRRC所属。2011年の設立以来、神奈川県 藤沢市を中心に遺品整理や生前整理/不用品買取/お片付けを行い
「循環型社会の促進」を目指し、リユース・リサイクルを行っています。


\お急ぎの方はお電話にてご相談ください!/

0466-88-3318



NEW

  • 【3DK一軒家のお片付け事例】神奈川県綾瀬市にてお片付け・不用品買取を行いました

    query_builder 2024/06/18
  • 【3DKマンションのお片付け事例】埼玉県さいたま市にてお片付け・不用品買取を行いました

    query_builder 2024/06/18
  • 【3LDK+S一軒家のお片付け事例】神奈川県大和市にてお片付け・不用品買取を行いました

    query_builder 2024/06/18
  • 不用品回収がなぜ無料?タダになる理由と関わってはいけない業者を解説

    query_builder 2024/06/18
  • 【捨てる前に読んで欲しい】リユースできる家具ってどんなもの?フィリピンから家具事情をお届けします

    query_builder 2024/06/11

CATEGORY

ARCHIVE