【ゴミ屋敷】片付け費用を安くする方法4選。事例や注意点も解説【遺品整理】

query_builder 2022/11/30
不用品回収
片付け費用を安くする方法

最終更新日


引越しや遺品整理などで部屋の片付けを業者に頼みたいけれど、できるだけ費用はかけたくない・・!


皆さん片付け業者に払う費用は安くしたいですよね。


こちらの記事では、遺品整理や不用品のお片付けを行うフリーアールが、片付け費用を安くする方法をご紹介いたします!






片付け業者の料金相場は?


引越しの不用品回収や遺品整理などで片付けをする際の料金は、主に引き取る品物の量と、内容で決まります。つまり



・引き取る品物の量が少ないと安くなります。


・買い取る品物が多いと安くなります。


(このほかに、特種作業の有無などで、料金が変動します。)



立米(m3)別 片付け費用の目安表


m3数 料金
5m3~10m3 40,000円~120,000円
10m3~15m3 100,000円~220,000円
15m3~20m3 160,000円~280,000円
20m3~25m3 220,000円~340,000円
25m3~30m3 280,000円~400,000円
30m3~35m3 340,000円~460,000円
35m3~40m3~ 400,000円~520,000円〜

※フリーアールがこれまで行ったお片付け事例を元に作成しています。

※料金はあくまで目安です。全ての事案が当てはまるわけではありません。


【一軒家の片付け事例まとめはこちら⇨】



ただこれだけではなく、さまざまなテクニックで片付け費用を安くすることは可能なのです。



次に、片付け費用を安くするテクニックをご紹介します!




片付け費用を安くする方法5選!


ここからは、片付け費用を安くするテクニックをご紹介します。


安く片付ける方法その1

多くの業者から相見積りを取る


これは片付け業者に限らずですが、見積りはなるべく多くの業者から取って、比較検討することをおすすめします。


相見積もりをとって、費用がなんと約半額になった実例もあるのです!



【費用で損をしたくない時は相見積りを!】不用品回収の片付け 比較で費用が約半額になった事例をご紹介→


安く片付ける方法その2

 自分で片付けるなら、一度業者を呼んでから!


費用を安くするために自分で片付けを進めるのも手ですが、誤って買取対象品まで捨ててしまうのはもったいないです。

ですので、一度買取業者や片付け業者を呼んで一度見積りをとります。




そして何を片付けると安くなるか、反対に捨てない方が良いもの(売れるもの)もアドバイスしてもらってから、進めるのが良いでしょう。


ワンポイント!

買取業者も得意なものがそれぞれあります。

ジャンルがはっきりするようであれば、その専門業者に見てもらう方が高額査定につながります。




安く片付ける方法その3

 期間は余裕を持って!


見落としがちですが重要ポイントです。


期間に余裕がないと、先にご紹介した相見積りやご自身での片付けなども難しくなりますし、いざ良い業者が見つかって頼みたいと思っても、日程が合わずに作業に入れないこともあります。



そして、期限が迫っていることを知ると料金を高く提示してくる業者もいるので要注意です。


安く片付ける方法その4

 口コミなども参考にして信頼できる業者に


チラシなどの広告や、ホームページに書いてある事が全てとは限りません。

本当に良心的な業者かどうか、実際のお客様の声が反映されているGoogle口コミの内容も、ぜひ参考にしてみてください。




フリーアールの

Google 口コミはこちら



片付け費用が安くなった事例


こちらでは、費用が安くなった事例をご紹介します。


片付け費用が安くなった事例その1

 一見ゴミ屋敷!けれど買取品がたくさん出てきて費用が大きく抑えられた


こちらはゴミ屋敷の片付けをしてほしいという事で作業にはいったところ、買取品をたくさん発見し、費用を減額できた事例です。


ゴミ屋敷だけど、ゴミだけじゃない。ゴミ屋敷清掃を体験した結果・・




片付け費用が安くなった事例その2

アドバイスをもとにご自身で片付けを進めることができた




こちらは一度見積もりを出した後、費用をもう少し安くしたいとご相談をいただいたので、アドバイスをしてご自身で片付けを進めてもらいました。結果、費用を5万円以上安くすることができました。






片付け費用が安くなった事例その3

不動産売却までワンストップでお任せいただいたので、作業費用を安くすることができた


【3LDK一軒家の片付け費用は?】神奈川県横浜市にて遺品整理 買取を行いました。


こちらはお片付けから不動産売却までワンストップでご依頼いただきました。

ワンストップでご依頼いただくと様々な経費がカットできる為、作業代金をお安くすることができます。







この他には現金がたくさん出てきて片付け費用を賄えた事例もあります。





おわりに



以上が、片付け費用を安くする方法、事例のご紹介でした。

フリーアールは片付け中に発見した現金は必ずお返しし、買取品が出てきた場合は追加で買取査定、費用から減額しますのでご安心ください。



遺品整理、まるごとお片付け、不動産や相続のご相談は「買取+お片付け」が好評のフリーアールに是非おまかせください!




この記事を書いたのは

株式会社フリーアール

ふりまる

遺品整理士協会・JRRC所属。2011年の設立以来、神奈川県 藤沢市を中心に遺品整理や生前整理/不用品買取/お片付けを行い
「循環型社会の促進」を目指し、リユース・リサイクルを行っています。


\お急ぎの方はお電話にてご相談ください!/

0466-88-3318



NEW

  • 遺品整理とは?方法や時期・料金・業者選の選び方など注意点についても解説

    query_builder 2024/03/30
  • 【6DK 一軒家の片付け事例】神奈川県にてお片付け・不用品買取を行いました

    query_builder 2024/03/30
  • 【3LDK一軒家のお片付け事例】神奈川県にてお片付け・不用品買取を行いました

    query_builder 2024/03/30
  • 【ワンルームの片付け事例】神奈川県にてお片付け・不用品買取を行いました

    query_builder 2024/03/30
  • 藤沢市粗大ごみの出し方と 無料で引き取ってもらう方法を解説

    query_builder 2024/03/22

CATEGORY

ARCHIVE